私たちは、北海道のコンクリート圧送工事事業者で組織する建設専門工事業者です
Get Adobe Flash player

●いつまでも若々しく、健やかに、もっと若々しく。

◇「人は年齢を重ねる」!

どのように人生を重ねていくか、追う毎にその経験が人生の歓びまた夢も増していきます。
アンチェイジング(抗老化・抗加齢)という言葉がよく使われています。
年齢を重ねながら、いつまでも若々しく保つその為には心とカラダが健康で内面から輝いている状態にある ことが大切である。

◇「美しい容姿、健康な体、活気ある心、冴えた頭脳」・・・・

それらが保たれていれば、意欲的になり生活習慣を変えていくだけで、内面から輝いて心身ともに輝く毎日 が始まり人生の歓びへ。

●いつまでも健康でいるために。

◇「食事(バランスの良い食生活)・睡眠・運動」

健康の基本は、やはり毎日の食事にあり、私たちの肌も髪もカラダも、食べることによってつくられている のです。人間本来がもつ健康になろうとするちからからも、食事から栄養を摂ることで、はじめて目覚めてい ます。

●老けない脳でいつまでも若々しく!

◇「何歳になっても、脳の老化を遅らせることは可能」!

いつまでも若々しくありたい・・・それには肉体の若さだけでなく、脳の若さも持続する必要がある。
この両方のバランスがとれてこそ、人は物事に対して意欲的になり目的や夢をもち、いきいきと暮らすことが できる。
大人になっても脳の機能は向上する。日常生活の中にある生活習慣を見直し脳を活性化させること。

◇「楽しみながら脳を刺激」

脳の若さを保つ秘訣は、脳への刺激。いつも同じ生活のマンネリ化が脳が除々に老化してしまう。
重用なのは、楽しみながら脳を刺激していける環境をつくることです。

【脳を若く保つ工夫】!

1、毎日一つ達成感を味わえる目標を設定する。
2,目標は常に口に出し、文字にする。
3,テーマを決め、それにまつわる言葉を書き出す。
4,行き詰まったときは、全体を一から眺めなおす。
5,思いついたら、即、声に出す。
6,週に一回は「携帯電話なしデー」にし、脳の充電。
7,マンネリ化したテレビを見ず、普段見ない番組を見る。
8,人に誘われたら、先入観を捨て一度挑戦してみる。
9,たまに聞き役になり、新鮮な情報の入力にて脳への刺激を。(情報の整理も)
10、マンネリ化した服装の着替え、また居場所環境を変える。
11,発想の転換(challenge spirit)