私たちは、北海道のコンクリート圧送工事事業者で組織する建設専門工事業者です
Get Adobe Flash player

一歩譲れば日々楽し・・・

狭い道では、一歩譲って人を先に通し、美味しい食べ物あれば、三分減らしてそれを分け与える。

この心構えが、処世術の基本である。

友情に損得をもちこまない・・・

友とは三分の義侠心をもって付き合う。

人間らしく生きるには素直な心を持ちつづける。

◇ほどほどにに生きる・・・

仕事に邁進することは美徳であるが、苦役と感じられるほどの働きすぎでは心身が疲弊する。

また、さっぱりとして気位が高いのはいいが、淡泊でありすぎては何の役にも立たない人間となる。

◇愚者に学ぶ・・・

贅沢な者はいくら富んでも満足することはない。

貧しくともつつましく暮らしながら余裕をもつほうがよほどいいではないか。

sign_kitanokazekozo_b

有能な者はいくら一生懸命になって働いても人の怨みを買う。

不器用でも気楽に日々を過ごし自然のままに生きるほうがましではないか。

◇自分で道を拓く・・・

天が私に幸せを多く与えないならば、自分で徳を厚くして対処しよう。

天が私の肉体に苦労を加えるならば、自分で心を楽にして疲れた身体を癒そう。

天が私に試練を与えるのであれば、自分で活路を切り開こう。

こうすれば、天も私をどうすることもできないのではなかろうか。